エアコンを使い際の節約のポイント

  家電製品の中でも電気を沢山消費するエアコン。
i-mobile
節約.net > 電気代の節約術 > エアコンを使い際の節約のポイント
ここでは、エアコンを活用する場合の節約のポイント、電気代を抑えるテクニックなどを分かりやすく紹介していきます。
1.設定温度のコントロール
エアコンは設定温度を1度変えるだけでもかなりの省エネができるものです。冬はいつもより1度低く、夏はいつもより1度高く設定するだけでも年間でみればかなりの電気代を節約することができます。

2.エアコンの真下に障害物を置かない
エアコンを使う際は、エアコンの真下などに物が置いてあると空気の対流(空気の流れ)が悪くなって冷暖房(特に暖房)の効率が悪くなります。

3.エアコンのフィルターはマメに掃除をする
エアコンのフィルターが汚れた状態だと、10%の電気を無駄に消費するといわれています。年間にすると数千円分です。エアコンのフィルターはこまめに掃除するようにしましょう。

4.サーキュレーター(扇風機)を活用しよう
特に冬場の暖房の時期は天井に向けて扇風機を使いましょう。暖かい熱は空気より軽いので上にたまります。これをサーキュレーター(扇風機)を使って循環させるだけで体感温度をかなり高くすることができます。
i-mobile
節約.net > 電気代の節約術 > エアコンを使い際の節約のポイント
ページの先頭↑

Copyright 2009-2019 節約.net Allrights reserved.