電気契約もライフスタイルで様々

  電気代の契約には一般的な従量契約と時間帯別電灯契約という二つがあります。
i-mobile
節約.net > 電気代の節約術 > 電気契約もライフスタイルで様々
従量契約とは従来の電気代の考え方で、使用した電気の量によって電気代がかかるもの。対して時間帯別電灯契約は時間帯別に電気代の単価が変わる契約です。
時間帯別電灯契約では、夜の時間帯(11時以降)の電気代が一気に安くなります。共働きや一人暮らしで昼間はあまり家にいないという家庭は、時間帯別電灯契約にした方が電気代が安く付くケースもあります。
この場合夜の電気代は通常の4割くらいの電気代になる。ただし、昼の電気代はその分アップするので自分や家族のライフスタイルを考えて契約をするようにしよう。
i-mobile
節約.net > 電気代の節約術 > 電気契約もライフスタイルで様々
ページの先頭↑

Copyright 2009-2019 節約.net Allrights reserved.